Twitter Facebook

ソウル&ファンク大辞典

ソウル・クラシックスの大辞典を構築中! スマホ対応なので出先でもどうぞ。

A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVW | XYZ
ABC | DEF | GHI | JKL | MNO | PQR | STU | VWXYZ
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVWXYZ

Lovelites / WITH LOVE FROM THE LOVELITES

妊娠した少女の揺れる気持ちを代弁したシカゴ発ガールズ・ソウル

ラヴライツ With Love from Lovelites,
Lovelites, 1970
Chi-Lites(シャイ・ライツ)の前身であるChanteurs(シャンテアーズ)のメンバーであったClarence Johnson(クラレンス・ジョンソン)。グループ脱退後はシカゴでプロダクションやマイナーレーベルを興し、その中で最も才能を示したのが、このラヴライツだ。

作曲とリードヴォーカルを手がけるPatti Hamilton(パティ・ハミルトン)を中心に、シカゴのサウスサイド出身の女子高生3人によって結成されたラヴライツ。感受性豊かな10代の少女の気持ちと、シカゴソウルのマナーがうまくミックスされたサウンドには密かなファンも多い。

オススメはA4“How Can I Tell My Mom and Dad”。妊娠後にボーイフレンドに捨てられた少女の気持ちを歌うこの曲の内容は、当時の米国社会においてもかなり衝撃的で、曲の良さも手伝いラヴライツ最大のヒットとなった。しかし、歌詞の内容からポップ・チャートで取り上げられることは少なく、大ヒットには至っていない。

ラヴライツの実力に確信を持ったクラレンス・ジョンソンは、Lovelite Records(ラヴライト・レコーズ)を設立するが、メンバーチェンジや、サウンドを支えたJohnny Cameron(ジョニー・キャメロン)の死が重なり、1973年に解散してしまった。

Producer: Clarence Johnson, Johnny Cameron
1970年





How Can I Tell My Mom and Dad - Lovelites
関連アーティスト