Twitter Facebook

ソウル&ファンク大辞典

ソウル・クラシックスの大辞典を構築中! スマホ対応なので出先でもどうぞ。

A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVW | XYZ
ABC | DEF | GHI | JKL | MNO | PQR | STU | VWXYZ
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVWXYZ

Roxy Music / AVARON

究極の極楽系ダンスミュージック

ロキシー・ミュージック Avalon,
Roxy Music, 1982
かつてはブライアン・イーノも在籍し、刺激的かつスーパーモダンなサウンドで評価が高かったロキシー・ミュージック。しかし時代よりかなり先を行き過ぎて大衆受けはしなかった。この『アヴァロン』では、トゲを一旦内側に隠し、モダンさと究極のマイルドさを前面に押し出しスーパーヒットにつながった。ジャケット写真そのままの極楽観に、ダンスフロアと親和性の高いビートがミックスし、従来のロキシー・ミュージックとは違った魅力が開花した。

『アヴァロン』の最大の特徴は、唯一無二の世界観だろう。ケルト神話を引用し英国の土着性を大切しながら、ポップスともジャズともブラックミュージックともつかないような浮遊感ある音楽を完成させている。ECMのような大衆を突き放したような透明感を発しながらも、ブラックコンテンポラリーのようなグルーヴも感じる。そして、それら全てが恍惚のポップミュージックとしてパッケージされている。ブライアン・フェリーのセンスがあるからこそなせる技だろう。

ミックスはボブ・クリアマウンテン、録音はパワー・ステーション。

刺激を求めるのなら初期の作品をお勧めするが、完成度なら間違い無くロキシー・ミュージック史上ナンバー1の作品。

Producer: Roxy Music, Rhett Davies
1982年





More Than This - Roxy Music
関連アーティスト