Twitter Facebook

ソウル&ファンク大辞典

ソウル・クラシックスの大辞典を構築中! スマホ対応なので出先でもどうぞ。

A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVW | XYZ
ABC | DEF | GHI | JKL | MNO | PQR | STU | VWXYZ
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVWXYZ

Cannonball Adderley Quintet / MERCY, MERCY, MERCY! LIVE AT THE CLUB

ソウルの名曲を生んだ「ヴァーチャル」ジャズライヴの傑作

キャノンボールアダレイ Mercy, Mercy, Mercy!
Live At The Club,
Cannonball Adderley
Quintet, 1966
長いキャリアを誇り、多くの名作を生み出してきたキャノンボール・アダレイの中でも屈指の名盤であり、楽しいソウルジャズが満載の“Mercy, Mercy, Mercy! Live at The Club”。

オリジナル盤では、タイトル通りシカゴにある通称“The Club”でライヴ・レコーディングされたことになっているが、実はこれはキャノンボール・アダレイのちょっとしたジョークで、実際にはロサンゼルスのキャピトル・レコードのスタジオに関係者を集め、お酒を振る舞いライヴの雰囲気を人工的に作り出して録音された。ウソの理由は、シカゴのThe Clubのマネージャーにアダレイの友人が就任したことから、ご祝儀代わりの広告として自作のアルバムタイトルを提供したらしい。

もうひとつ特筆すべきは、タイトル曲でもある“Mercy, Mercy, Mercy”がジャズのインスト曲にもかかわらず、ビルボードのチャートでトップ20入りの大ヒットとなったこと。このヒットに便乗したBuckinghams(バッキンガムズ)は歌詞をつけてカバー曲をリリース。これまたビルボードで5位を獲得する大ヒットになった。以来、この曲はソウル界でも愛され、多くの人にカバーされ続ける。ちなみに曲は、後にWeather Report(ウェザー・リポート)で大ブレイクするJoe Zawinul(ジョー・ザヴィヌル)。この作品でもピアノを担当している。

Producer: David Axelrod
1966年





Mercy, Mercy, Mercy - Cannonball Adderley Quintet
関連アーティスト