Twitter Facebook

ソウル&ファンク大辞典

ソウル・クラシックスの大辞典を構築中! スマホ対応なので出先でもどうぞ。

A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVW | XYZ
ABC | DEF | GHI | JKL | MNO | PQR | STU | VWXYZ
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVWXYZ

emoniFela / DAYCAMP FOR DREAMERS

大人のための刺激的なヴァーチャル・デイキャンプ

emoniFela Daycamp for Dreamers,
emoniFela, 2018
9歳頃から詩を書き始め、すぐに大人に混じって自作の詩を発表するようになったという早熟なemoniFela(エモニフェラ)。音楽もその延長線上で作り始め、14歳の時には、すでに地元ワシントンD.C.でアフリカ・バンバータの前座を務めている。

彼女はこのアルバムについてVinyl Me, Pleaseのインタビューで次のように語っている。「自分を解放して、歌詞のようにバカになったり、怒ったり、威張ってみたり、子供のようになってほしかった」。歌詞だけではなく、曲も常識にとらわれていない。基本はヒップホップだが、時にはテクノ、時にはロック、そして全ての曲には子供のように自由で楽しくアバンギャルドなスパイスが振りかけられている。

アルバム・タイトルの“Daycamp for Dreamers”については、「大人になっても夢を追求できる場所があればと、ずっと思っていた。子供の時には、科学博に行ったり、アートを習いに行ったりできたけど、大人になると全てがお金と引き換えになる。いわば、このアルバムで大人になっても夢みるためのデイキャンプを作ろうとした」。

子供の頃の感覚をなぞるように、大人になって感じた怒り・喜び・夢を記録した私小説のような本作。#mythoughtsonloveではニック・ハキムが参加している。ちなみに名前のFelaは、もちろんフェラ・クティから拝借したとのこと。

2018年





#MyThoughtsOnLove - emoniFela
関連アーティスト